メニュー

しわ・たるみの改善

しわ・たるみの原因

加齢や重力に伴い、お顔には以下のような変化が起こります。

皮膚 表皮 角層の乾燥による小じわ 
色素沈着(しみ)
真皮 コラーゲン繊維の変性や減少によるボリューム低下
エラスチンの変性による弾力低下
皮下脂肪 脂肪の萎縮、垂れ下がり
筋肉 筋力の低下
表情筋が動いて皮膚に表情じわを引き起こす
骨の萎縮による骨格の変化

これらによって、しわ・たるみが生じます。

  • 小じわ  
    表皮と真皮浅層(乳頭層)の陥凹
  • 表情じわ 
    表情を作る際に、表情筋が動くことで出来る可逆的なしわ
  • 刻みしわ 
    表情じわが繰り返されることにより真皮に達する陥凹が生じて、無表情の時でも見られる不可逆的なしわ
    →刻みしわの原因となる表情じわの治療にはボトックス注射が有効です。

当院で行なえる治療

小じわ ケミカルピーリング
トレチノイン+ハイドロキノン
小じわ~中等度のしわ ペレヴェ(ラジオ波による痛くないスキンタイトニング)
表情じわ ボトックス注射
刻みしわ ヒアルロン酸注入
たるみ ヒアルロン酸注入

 

  • ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、AHA(グリコール酸、乳酸など)の働きで、古い角質を除去し、肌のターンオーバーを促進させて健やかな肌を再構築する治療法です。

顔の小じわ・しみ・くすみ・ハリ・弾力、にきび、毛孔性苔癬(二の腕のブツブツ)の改善に有効です。

当院では、ミックスピール(乳酸、グリコール酸、サリチル酸)を使用いたします。

乳酸:美白作用
グリコール酸:ターンオーバー促進、アクネ菌の殺菌、皮膚の収斂作用
サリチル酸:浸透を良くする

   ブライダルピーリングについて詳しくはこちらをご覧くださいませ。

  • ペレヴェ

高周波(ラジオ波)を照射して、皮膚の真皮内で熱を発生させることで、真皮のコラーゲンを収縮させると共に、真皮の線維芽細胞を活性化させてコラーゲン、エラスチンを新生し、真皮の再構築を促します。

照射直後からひきしめ(スキンタイトニング)効果を感じられ、数ヶ月間の線維芽細胞の活性化により長期的な効果も期待できます。

痛みのない施術ですので、注射に抵抗のある方にもお薦めです。

  • ボトックス注射

表情じわの原因となる表情筋にボツリヌストキシンを注射することで、筋肉の働きを弱めて、表情じわを改善させる治療です。

当院では、厚労省認可のアラガン社ボトックスビスタを使用いたします。

眉間、目尻、額、バニーライン、ガミースマイルなどの表情じわに有効です。

各々の筋肉量によって注入量を調整し、不自然にならないように施術させていただきます。

◆その他のボトックスによる治療

    • エラボトックス食いしばりや歯ぎしりの改善、小顔効果を期待できます。
    • わきボトックス多汗症の治療も行なっております。詳しくはこちらをご覧くださいませ。
  • ヒアルロン酸注入

しわ・たるみの気になる部位に応じて、医療用のヒアルロン酸充填材を注入します。

ほうれい線、目の下のたるみ、マリオネットライン、フェイスライン、額の刻みしわ、額や頬のボリュームロスの改善に有効です。

当院では、厚労省認可のアラガン社ジュビダームビスタとFDA承認のTEOXANE社テオシアルRHAをお取扱いしております。

しわ・たるみの程度によって注入部位と注入剤を選択していきます。

自由診療の料金表はこちらをご覧くださいませ。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME