メニュー

プラセンタ注射(顔、ニキビ、肩こり、腰痛、腕)

「疲れが取れない」「やる気が出ない」「肩こり・腰痛がつらい」「にきび・肌荒れが気になる」「お肌がくすんでいる」「髪に元気がない」「花粉症がひどい」「不眠に悩んでいる」「手足の冷えに困っている」「更年期症状」などなど…

この様なお悩みには、プラセンタ注射をおすすめ致します。

女性のみならず、男性にも効果が期待できます。

当院で使用しているプラセンタ製剤は、厚生労働省認可の「ラエンネック」です。

Q1 プラセンタって何?

プラセンタ製剤は、ヒト胎盤から生理活性物質を抽出した医療用医薬品です。
「ラエンネック」は、国内で提供された胎盤を使用しています。

Q2 どんな作用があるの?

免疫賦活(風邪に)
自律神経調節(だるさ・不眠症に)
抗アレルギー(花粉症に)
基礎代謝アップ
血行促進(肩こり・腰痛・手足の冷え・お肌のくすみに)
コラーゲン生成、細胞増殖(お肌のたるみ・薄毛に)
美白、保湿
抗炎症(ロシアではアトピー性皮膚炎にも保険適用があります)
内分泌の調整(更年期症状に)

など、体調の改善、美容効果が期待されます。

Q3 注射の頻度は?

週1~2回が望ましいですが、ご自身の体調とご都合に合わせてご受診いただけます。

Q4 注射の場所は?

腕に注射をしています。

にきび、顔のくすみが気になる方は、お顔の注射、

肩こり・腰痛には、肩や腰の注射も承っております。

Q5 ウィルスや細菌に対する安全性は?

*胎盤提供者の感染症スクリーニングをしています。
 ラエンネックの提供者は国内在住です。
*製造過程で、高圧蒸気滅菌処理(121℃、20分)をしています。
*製品検査でも、ウィルス検査をしています。

1974年の発売開始以来、ラエンネックによるウィルス性肝炎、エイズ、vCJDなどの感染症の報告はありません。vCJD: 変異型クロイツフェルト・ヤコブ病

ただし、未知のウイルスやvCJDの伝播を完全に否定することは出来ないことから、ラエンネックを使用した方は、日赤を通じた献血ができなくなります。

以上をご説明・ご了承の上で、注射をさせていただきます。

Q6 インフルエンザワクチンと一緒に受けてもいいの?

ワクチン接種の前後1週間は空けていただくようお願いします。

Q7 費用は?

プラセンタ注射 (1本) ¥1,300
プラセンタ注射 (2本) ¥2,500
顔プラセンタ (1本) ¥2,000
肩・腰プラセンタ:肩こり・腰痛に (1本) ¥1,700
肩・腰プラセンタ:肩こり・腰痛に (2本) ¥3,300

すべて税抜き価格です。

初回のみ初診料¥1,000をいただきます。2回目以降は再診料込みの料金です。

その他の自由診療の料金表はこちら

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME