メニュー

高濃度ビタミンC点滴

日焼け肌のリセット、風邪予防、疲労回復に如何でしょうか。

当院では、25gの高濃度ビタミンC点滴を行なっております。

ビタミンCの作用と期待される効果

期待される効果 ビタミンCの作用
美白 しみの原因となるメラニンの生成を抑える
美肌(ハリの改善) お肌のハリを保つコラーゲンの合成を促す
疲労回復 ストレスに対抗する副腎皮質ホルモンの合成を促す
抗酸化作用 有害な活性酸素を取り除く

効果には個人差がございます。

 

初回点滴の前に

G6PD異常症の方は、25g以上の高濃度ビタミンC点滴で溶血性貧血発作の恐れがありますので、初回点滴前にG6PD活性の血液検査が必要です。1~2mlの採血をさせていただきます。数日で結果が出ますので、確認後に点滴をさせていただきます。

G6PD:グルコース-6-リン酸脱水素酵素(glucose-6-phosphate dehydrogenase)

 

副作用(リスク)

  • 血管痛(点滴速度や浸透圧の調整で対応いたします)
  • 吐き気、頭痛
  • 眠気
  • 低血糖
  • 溶血(上記のG6PD異常症の方)

などの可能性がございます。
状況に応じて最善の対応をさせていただきます。

 

治療を受けられない方

心臓や腎臓の機能低下のある方、透析中の方

治療に際し、注意が必要な方

  • 尿路結石のある方 

高浸透圧の点滴によって脱水状態になりやすいので、点滴前後に十分な水分補給をお願いします。

  • 糖尿病の方 

ビタミンCとブドウ糖の構造が似ている為、点滴によってインスリンが過剰に分泌され、低血糖を起こす恐れがあります。点滴前のお食事をお願いします。

  • 脱水、空腹状態の方

注射の頻度

1~2週に1回のペースが望ましいですが、ビタミンCのサプリメントを併用しながら、各自のペースで続けていただくのが良いかと思います。

費用

高濃度ビタミンC点滴25g ¥12,000+税
G6PD検査 ¥9,000+税

初回のみ診察料¥1,000を頂戴しております。

美容効果のみならず、健康維持の為にもお薦めできる点滴です。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME